「2015年4月」のアーカイブ

3月26日(木)に、ジャポニスム展の工芸作品にも用いられている七宝の技法について学ぶイベント「七宝ってナンダ?」を実施しました。

油絵や日本画、陶磁器、版画など、展覧会ごとにテーマを変えて行っている人気イベントの第5弾。

今回は6組15名の方々が参加しました。
 

20150326七宝01.JPG


 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず七宝がどこで生まれたのか、何に使われてきたのか、その歴史を知ります。
実は私たちの身近なものにも使われている七宝。皆さんも一度は目にしたことがあるはずです。

 

20150326七宝02.JPG


 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、七宝が出来上がっていく工程を、素材に触れながら学びます。
「ガラスの粉って、どのくらい細かいの?」
「すべすべした表面は、どの段階でできるの?」
実際に触ってみることで、たくさんの職人さんたちの辿った工程を実感することができます。

 

20150326七宝03.jpg

 

20150326七宝04.jpg

 

このイベントは次回の「Go! Go! 家族でびじゅつかん」期間中の、5月5日(火)にも実施します。

親子で、ご夫婦で、お友達同士で、ぜひ参加してみて下さい。