<1月23日(土)開催>「永遠に花咲く庭」展 講演会開催報告

 

 obasensei.jpg
大場秀章氏 講演風景

 東京大学名誉教授、大場秀章氏による「描かれた植物を愉しむ」と題した講演会を開催しました。受付開始前から行列が途切れることなく、席が足りなくなるほどの参加者をお迎えすることができました。

 

「植物画とは何か」「植物画の正しい描き方のルール」など、植物学の立場と普段知る事の出来ない興味深いお話を伺う事が出来ました。

 講演会には大変多く方が参加され、「見どころのポイントが分かり大変参考になった」「植物画を描いているが勉強になった」などの感想をいただき大変好評でした。

 

5階オープンギャラリー(図書コーナー側)では誰でも参加できるセルフアクティヴィティを実施中です[~2月28日(日)まで]。ぜひご家族揃ってご来館いただき、色鮮やかな西洋植物画をお楽しみください。 

ページトップ



ページトップへ