<4月24日(土)>「ザ・風景」展関連講演会 開催報告

 

edward.jpg
エドワード・セイウェル氏 講演風景

「ザ・風景―変貌する現代の眼」展の開幕初日に合わせてボストン美術館現代美術及びMFAプログラム部部長のエドワード・セイウェル氏による講演会を実施しました。展示作品についての解説とともに、アメリカ、ボストン美術館の現代アートのコレクションの特徴についてもお話しいただきました。

コム・デ・ギャルソンの川久保玲がデザインした服やアメリカン・ファイバー・アート、草間弥生の作品まで、広範囲の文化やメディア、部門を越えたグローバルな作品群についても紹介していただきました。

 

 

 

 
 

 

ページトップ



ページトップへ