講演会「ヴェネツィア―魅惑の都市の500年」を開催

ボストン美術館から本展担当のフレデリック・イルチマン(ヨーロッパ美術部)を迎え、講演会を開催しました。“Benvenuti a Venezia! (ようこそ、ヴェネツィアへ!)”イルチマンさんは18世紀のコスチュームをまとって登場!会場を沸かせます。
 講演では、「比類なき都市」「描かれた祈り」「ヴェネツィア様式」「芸術家たちを魅了する町」というテーマ別の展覧会の構成に沿って、地理、人物、歴史から独得の芸術様式までヴェネツィアを様々な側面から解説しました。本展のために修復された作品の貴重な資料写真も紹介。会場からは「ヴェネツィアの歴史、長い時の流れを感じた」などの感想が寄せられ、時空を超えたヴェネツィアへの旅をお楽しみいただきました。

20150919イルチマンさん講演会.jpg

フレデリック・イルチマン氏

(ヨーロッパ美術部 部長 キュレーター)

 

ページトップ



ページトップへ