「バートレットの頭部」の全身像は? -「ヴィーナス」展関連講演会報告

 

ogawasensei.jpg
小川正廣氏 講演風景
「バートレットの頭部」の全身像は? -「ヴィーナス」展関連講演会報告

 

10月10日(土)

講師:小川正廣氏(名古屋大学大学院教授)

 

「愛と美の女神 ヴィーナス」展に関連イベントとして、名古屋大学大学院教授の小川正廣氏による「ギリシア・ローマ神話とアフロディーテ/ヴィーナス」と題する講演会を開催しました。

 

本展注目作品の「バートレットの頭部」の失われた胴体の部分は裸体なのか着衣なのか?講演で小川先生は本作品の顔の表情などを他のヴィーナス像と比較検討して衣服をまとっていたという説を分かりやすく説明して下さいました。ぜひご来館のうえ「バートレットの頭部」の実物をご覧いただき想像を膨らませて

みてください。

ページトップ



ページトップへ