ダブル・インパクト 明治ニッポンの美:概要

ボストン美術館×東京藝術大学 ダブル・インパクト 明治ニッポンの美

会期
2015年6月6日(土)~8月30日(日)
イベント情報図録・音声ガイド開催概要
河鍋暁斎《 地獄太夫》
河鍋暁斎《 地獄太夫》 19世紀後半 明治時代 ボストン美術館
Charles Bain Hoyt Fund and funds donated by John C. Weber, 2010.373
黒田清輝《 婦人像(厨 房)》
黒田清輝《 婦人像(厨 房)》1892(明治25)年、東京藝術大学
横山大観、黒田清輝、菱田春草、高橋由一、河鍋暁斎…
近代日本美術にボストン美術館と東京藝術大学のコレクションによる「夢の競演」で迫る!


1853年にペリーが来航し、日本は開国。鉄道が通り、洋館が建ち、西洋文明から数々の衝撃<インパクト>を受けながら日本は近代国家へと変貌していきました。また、西洋美術との出会いの衝撃から生まれたエネルギーが、日本の絵画を大きく変えていきます。
一方、幕末明治期に来日した西洋の人々は、日本人の暮らしや奇想の芸術に驚き、「不思議の国ニッポン」に好奇心をそそられていきました。
本展は、近代日本美術を語る上で重要なコレクションを所蔵するボストン美術館と東京藝術大学の作品から、激動の時代に展開した「西洋から日本へ」「日本から西洋へ」という双方向の衝撃<ダブル・インパクト>を探ります。絵画、錦絵、工芸、写真総点数約150点によって「明治ニッポンの美」を紹介します。
ボストン美術館×東京藝術大学 ダブル・インパクト 明治ニッポンの美 公式サイト

展覧会の見どころなど詳しくご紹介しています。

一部展示替えを行う作品があります。
作品と展示期間はリストでご確認いただけます。

ダブル・インパクト 明治ニッポンの美(名古屋展) 作品リスト(PDF)
入館料金
  当日 団体 平日午後5時以降
一般 1,300円 1,100円 1,100円
高大生 900円 700円 700円
中学生以下 無料

KIMONO割引
チケット販売所

・チケットぴあ(Pコード:766-673)
・コンビニエンスストア共通(JTB商品番号 当日券:0239640)
サークルK・サンクス、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ

イベント情報

講演会 事前申込制 「明治ニッポンの美-東西の視点から」
日時 2015年6月6日(土)13:30~15:30
講師 アン・ニシムラ・モース 氏(ボストン美術館 日本美術課長)※逐次通訳付
古田 亮 氏(東京藝術大学 大学美術館 准教授)
場所 名古屋都市センター 11階ホール
定員 150名/聴講無料/要当日入館券または半券
「文明開化と化粧・髪の変化」
日時 2015年7月5日(日)14:00~15:30
講師 津田 紀代 氏(ポーラ文化研究所 学芸員)
場所 名古屋都市センター 11階ホール
定員 150名/聴講無料/要当日入館券または半券

● 申込方法
メールフォームもしくは往復ハガキに必要事項をご記入のうえ、お申込みください。
※応募者多数の場合は抽選になります。
※締切後、当落に関わらずお申込みいただいた方法で結果をお知らせいたします。

● 申込締切
【1】「明治ニッポンの美-東西の視点から」:2015年5月16日(土)必着
【2】「文明開化と化粧・髪の変化」:2015年6月13日(土)必着

往復ハガキ (1)ご希望の講演会名 (2)郵便番号・住所 (3)電話番号 (4)氏名 (5)年齢 (6)参加人数(2名まで)
※ハガキ1枚につき1つの講演会にお申込みいただけます(1枚で複数お申込みの場合は無効となります)
〒460-0023 名古屋市中区金山町1-1-1
名古屋ボストン美術館「ダブル・インパクト展 講演会」係
メールフォーム ● 一般の方はこちら
明治ニッポンの美 東西の視点から 文明開化と化粧・髪の変化
● 名古屋ボストン美術館 メンバーシップ会員様はこちら
当館メンバーシップ会員様は、事前にお申込みいただくことでお席を確保いたします。メールフォームにてご予約いただくか、お電話(052-684-0791)またはご来館時に受付にてお申し込みください。
明治ニッポンの美 東西の視点から 文明開化と化粧・髪の変化
当館学芸員によるミニ・レクチャー
日時 2015年6月20日(土)、7月11日(土)、8月8日(土)各日14:00~14:30
場所 5階レクチャールーム
定員 40名/聴講無料/要当日入館券/当日先着順
※13:00より3階受付にて整理券をお配りします。

図録

図録

浮世絵、写真、日本画、洋画、彫刻、工芸、そして絵はがきと多彩なジャンルの出品作品すべてをカラーで収録。幕末から明治にかけての激動期の「ニッポンの美」を、約200ページにおよぶ充実した内容で解き明かします。歴史好き、美術好き、必携!

価格:1,500円(税込)(199ページ、210×170mm)

章構成
プロローグ 黒船が来た!
第1章 不思議の国JAPAN
第2章 文明、開花せよ
第3章 西洋美術の手習い
第4章 日本美術の創造
第5章 近代国家として

音声ガイド

時代背景や作者のエピソードなどを交えて、出品作品をわかりやすく解説します。耳で聞きながら鑑賞すれば、見どころも見逃すことなく、作品を楽しめます!

価格:500円(税込)
作品解説:25件
※4階展示室前にて貸出しを行います。

開催概要

会期 2015年6月6日(土)~8月30日(日)
開館時間 平日10:00~19:00、土日祝休日10:00~17:00
※入館は閉館時間の30分前まで
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合はその翌日)
アクセスはこちら団体でのご利用はこちら
主催 名古屋ボストン美術館、ボストン美術館、日本経済新聞社、テレビ愛知
共催 中日新聞社
特別協力 東京藝術大学
後援 アメリカ大使館、在名古屋米国領事館アメリカンセンター、愛知県、名古屋市、愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会、名古屋商工会議所
協賛 東レ、トヨタ自動車
協力 日本航空、近畿日本鉄道、東海旅客鉄道、名古屋市交通局、名古屋鉄道、ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋、エスカ、中部国際空港、ユニモール

終了した展覧会一覧に戻る

ページトップ



ページトップへ