日本画を彩った巨匠たち ~大観、栖鳳、球子~:概要

北海道立近代美術館名品選 日本画を彩った巨匠たち~大観、栖鳳、球子~

4F ボストンギャラリー
2013年10月19日(土)~12月1日(日)
主催 名古屋ボストン美術館
共催 中日新聞社
後援 愛知県、名古屋市、愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会、名古屋商工会議所
協賛 中京テレビ放送
協力 ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋、エスカ、中部国際空港、ユニモール
企画協力 北海道立近代美術館、北海道新聞社、キュレイターズ
入館料金
  当日 前売・団体 午後5時以降
一般 1,000円 800円 800円
シルバー・学生 800円 600円 600円
中学生以下 無料

図録販売

音声ガイド

チケット販売所

【オンラインチケット】
・チケットぴあ(Pコード:765-782)
・コンビニエンスストア共通(JTB商品番号 当日券: 0235047)
サークルK・サンクス、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ

片岡球子 山(富士山)

近代の日本画は、ボストン美術館ともゆかりが深いフェノロサや岡倉天心のもとで黎明を迎えます。彼らの教えを受けた橋本雅邦や横山大観、下村観山をはじめ、松岡映丘、山口蓬春、竹内栖鳳らに代表される画家たちによって新しい近現代の日本画が花開いていきました。本展では、名古屋で活躍した片岡球子や、北海道の雄大な自然を描いた画家たちにもスポットを当てながら、北海道立近代美術館所蔵の名品52点により近代から現代にかけての日本画の流れを辿ります。
片岡球子《山(富士山)》
1967年 259.0×182.0cm
北海道立近代美術館 蔵

イベント情報

講演会 「日本画についての話 -歴史から技法まで-」
明治以降の日本美術院について、恩師・片岡球子先生とのエピソードを交えお話しいただきます。
日時 2013年11月16日(土) 14:00~15:30
講師 松村 公嗣氏(日本画家・愛知県立芸術大学学長)
場所 名古屋都市センター11階ホール
定員 150名/聴講無料/要当日入館券/当日先着順
当館学芸員によるミニ・レクチャー
日時 2013年11月9日(土) 14:00~14:30
場所 当館5階レクチャールーム
定員 40名/聴講無料/要当日入館券/当日先着順
※13:00から3階受付にて整理券配布
Go!Go!家族でびじゅつかん
開催期間 2013年11月2日(土)~10日(日)
期間中、中学生以下1名につき同伴の保護者2名の当日入館料金を200円引き!
家族で気軽にご参加いただける様々なプログラムを行います!
「日本画ってナンダ?」
あまり目にすることのない日本画の道具や素材を実際に触ってみよう!作品をもっと身近に感じられるかも。
日時 2013年11月3日(日)、10日(日) 各日14:00~14:30
定員 10名程度
※13:30から3階受付にて整理券配布
ナボンのヒントブック、ぬりえ
作品の見どころを分かりやすく解説したヒントブックと、作品を好きな色で表現するぬりえをご用意しています。
文化の日に、北海道限定ドリンクプレゼント!
2013年11月3日(日)にご来館の先着200名様に、北海道限定販売の炭酸飲料“Ribbon NAPOLIN”をプレゼント!

協賛:ポッカサッポロ&フード&ビバレッジ株式会社

北海道出身のお客様、クイズに答えて200円割引!!
※当館にて当日券をご購入の方に限る
※他の割引との併用不可

終了した展覧会一覧に戻る

ページトップ



ページトップへ