響きあううつわ:概要

響きあううつわ -出光美術館日本陶磁コレクション-

4F ボストンギャラリー
2011年2月26日(土)~2011年3月27日(日)
主催 名古屋ボストン美術館
共催 中日新聞社
後援 愛知県、名古屋市、愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会、名古屋商工会議所
協賛 中京銀行、中京テレビ放送
協力 出光興産、ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋
出品協力 公益財団法人出光美術館
入館料金
  当日 前売・団体 午後5時以降
一般 1,000円 800円 800円
シルバー・学生 800円 600円 600円
中学生以下 無料

図録販売

チケット販売所 チケットぴあ[Pコード:764-460]、、サークルK・サンクス、ローソン[Lコード:47734]、セブンイレブン

陶磁器と絵画の表現の調べ

―うつわに表されたモチーフやデザインは、時には豪華な屏風や瀟洒な画帖から
時には華やかな花鳥や静謐な山水から、装飾豊かな色絵陶や斬新な構図の磁器へ―

交流しあう絵画とやきものを紹介します。

 

珠玉の出光美術館コレクションから志野・織部などの桃山茶陶、野々村仁清・尾形乾山に代表される京焼、伊万里染付・古九谷・柿右衛門をはじめとする磁器と屏風や絵巻をあわせ、89点により陶磁器と絵画の響きあう表現をお楽しみください。

 

写真:色絵花筏文皿

≪色絵花筏文皿≫鍋島
江戸時代中期 出光美術館蔵

写真:色絵梅花文四方香炉

写真:色絵芦雁文透彫反鉢

写真:色絵唐獅子牡丹文蓋物

左上: 野々村仁清
《色絵梅花文四方香炉》
右上: 尾形乾山
《色絵芦雁文透彫反鉢》
左下: 《色絵唐獅子牡丹文蓋物》

終了した展覧会一覧に戻る

ページトップ



ページトップへ