開催概要

名古屋ボストン美術館 開館10周年記念展開催概要

名古屋ボストン美術館は、米国ボストン美術館のコレクションによる展覧会を企画開催する姉妹館として1999年に開館し、2009年4月に10周年を迎えます。
この節目の年に、開館以来日本での公開が待望されていた≪我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか≫の本邦初公開となる「ゴーギャン展」を開催します。
本展では、ゴーギャン自らが「傑作になる」と信じた≪我々はどこから来たのか≫を核とし本作を制作するに至るゴーギャンの軌跡を、ボストン美術館が所蔵する油彩画、木彫レリーフ、版画連作に、国内美術館が所蔵する作品を加えた約40点でたどります。
印象派の影響が見られる初期油彩画から、独自の表現が際立ち始めるブルターニュ以降の作品、タヒチ以降の展開を予示した作品としてとらえられる1889年の木彫レリーフ、さらに『ノアノア』の版画連作といった作品を展示します。
近代絵画史上の不朽の一作として知られる本作を生み出したゴーギャンの姿を追うとともに、本作が問いかける人間の生と死そして存在意義を、21世紀に生きる私たちの視点からあらためて考えていきます。

1. 展覧会名
「ゴーギャン展 -我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか-」
2. 会期
2009年4月18日(土)~6月21日(日)
3. 会場
名古屋ボストン美術館 4階ボストンギャラリー
4. 主催
  • 名古屋ボストン美術館
  • ボストン美術館
  • NHK名古屋放送局
5. 共催
  • 中日新聞社
  • 日本経済新聞社
6. 後援
  • 米国大使館
  • 在名古屋米国領事館名古屋アメリカン・センター
  • 愛知県
  • 名古屋市
  • 愛知県教育委員会
  • 名古屋市教育委員会
  • 名古屋商工会議所
7. 協力
日本航空
近畿日本鉄道
東海旅客鉄道
名古屋鉄道
名古屋市交通局
タヒチ観光局
アリアンス・フランセーズロゴ アリアンス・フランセーズ愛知フランス協会
ホテルグランコート名古屋
8. 特別協力
東京国立近代美術館
9. 協賛
中部国際空港株式会社
東海東京証券
brother
三菱商事 中部支社
10. 入館料金
一般 1,200円(1,000円)
シルバー・学生 900円(700円)
中学生以下 無料
  • ( )内は前売/団体(20名様以上)および平日17:00以降の割引入館料金。
  • シルバーは65歳以上 シルバー・学生の方は証明書をご提示ください。
  • 中学生の方は生徒手帳のご提示をお願いしております。

※4月18日~6月21日の期間は、上記料金で5階オープンギャラリーの「ノリタケデザイン100年の歴史」展もご覧いただけます。

関連企画

東京国立近代美術館でも「ゴーギャン展」を開催します。
※展示内容は異なります

会期 2009年7月3日(金)~9月23日(水・祝)
会場 東京国立近代美術館(千代田区北の丸公園3-1)
主催 東京国立近代美術館、NHK、NHKプロモーション
特別協力 ボストン美術館、名古屋ボストン美術館
Webサイト http://www.gauguin2009.jp/

ページトップ



ユーティリティナビゲーション
  • 関連イベント・お知らせ

ページトップへ